日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

和歌山のサッカーグラウンド・コート情報

サッカーが盛んな地域という印象が少ない和歌山県ですが、サッカーグラウンドはどのようなものがあるのでしょうか。今回は和歌山のサッカーグラウンドをご紹介します。

紀三井寺運動公園球技場

紀三井寺運動公園球技場は和歌山県和歌山市にある天然芝のグラウンドです。日韓ワールドカップの際にデンマーク代表がキャンプ地として利用していたことで有名です。最近ではジュビロ磐田もキャンプ地として利用したことがあるグラウンドです。利用時間は9:00から19:00までです。利用料金は9:00から12:00が3,560円、13:00から17:00が5,400円、17:30から19:00が1,940円となっています。アクセス方法はJR和歌山駅より海南藤白行き競技場前下車徒歩3分です。

和歌山市民スポーツ広場

和歌山市民スポーツ広場は和歌山県和歌山市にあるクレーのグラウンドです。利用時間は6:00から19:00までです。利用料金は3時間単位で1,350円です。アクセス方法は南海本線紀ノ川駅から徒歩20分です。

桃源郷運動公園陸上競技場

桃源郷運動公園陸上競技場は和歌山県紀の川市にある芝のグラウンドです。利用時間は9:00から17:00までで、5月から8月までは19:00まで利用することができます。利用料金は1時間3,080円となっています。アクセス方法はJR和歌山線下井阪駅から紀の川市地域巡回バス「桃山路線(細野貴志川コース)」に乗車し「三和公民館前」で下車徒歩5分です。

まとめ

和歌山県にはサッカーグラウンドは幾つかありますが、やりやすい環境が整っているとは言い難いです。これからの和歌山のサッカーグラウンドの発展に期待しましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます