日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

島根のサッカーグラウンド・コート情報

島根県はあまりサッカーが有名な土地ではありませんが、サッカーグラウンドはどのようなものがあるのでしょうか。今回は島根のサッカーグラウンドについてご紹介します。

松江総合運動公園

松江総合運動公園は島根県松江市にあるグラウンドです。天然芝のグラウンド1面と人工芝のグラウンド1面が用意されています。利用時間は天然芝が9:00から日没まで、人工芝が9:00から21:00までです。利用料金は天然芝が平日午前が6,170円、午後が9,250円、土日祝日の午前が7,400円、午後が11,100円、人工芝が平日1時間1,020円、土日祝日1時間1,220円となっています。アクセス方法はJR山陰本線松江駅より市営バス「市内循環外回り」で運動公園口下車徒歩5分です。

浜山公園

浜山公園は島根県出雲市にある施設です。施設内の陸上競技場、補助競技場、球技場に芝のグラウンドが用意されています。利用時間は8:30から17:00までです。利用料金は陸上競技場が午前7,610円、午後11,410円、補助競技場が午前2,960円、午後4,440円、球技場が午前3,040円、午後4,560円となっています。ただし球技場については年間利用調整で確定した大会等でしか利用できませんのでご注意ください。

サンビレッジ浜田

サンビレッジ浜田は島根県浜田市にある人工芝のグラウンドです。利用時間は5月から9月までは9:00から21:00、10月から4月までは11:00から18:00までです。利用料金は1,020円で、夜間照明は1時間2,360円となっています。アクセス方法は浜田駅からバスで国分寺バス亭下車徒歩15分です。

まとめ

今回ご紹介したグラウンド以外にも島根には幾つかグラウンドがあります。これらのグラウンドをもっと活用してサッカーがしやすい環境になっていって欲しいですね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます