日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

沼田市のほっこりイルミネーション

群馬県沼田市の老神温泉一帯では毎年冬になると、あちこちで小さなかまくらにキャンドルを灯す「雪ほたる」が実施され、心落ち着くイルミネーションとなります。沼田ならではのイルミネーション雪ほたるの魅力をこっそり教えちゃいます!

温泉街の「雪ほたる」

沼田老神温泉の冬の風物詩ともいわれる「雪ほたる」。なぜこのような名前がついたのでしょう?それは、雪化粧をした温泉街に灯るキャンドルが「雪の中を飛んでいる蛍」のようにも見えるからです。キャンドルはかまくらの中で灯っているので、まさにぼんやりとした蛍の光にそっくり。とっても素敵なネーミングですよね!

実は通常のイルミネーションも行います!

老神温泉の名物は「雪ほたる」なのですが、冬季は通常の(キャンドルではなく電飾の)イルミネーションも行われます。優しく鮮やかに光り輝く温泉街の眺めを存分に楽しんでください!温泉街を彩る、雪ほたるやイルミネーションを堪能した後の温泉は、きっと体にしみることでしょう。

アクセスや開催期間について

実施場所である老神温泉は、関越自動車道沼田ICから約30分のところにあります。駐車スペースもあるので、お車でのお出かけがおすすめ。イルミネーションの実施期間は12/1~3/31。雪ほたるの実施は1/2~2/27の土曜・祝前日。せっかくなので雪ほたる実施日に行きたいところです!

ちょっとマイナーだからこそ穴場なんです!

「沼田?どこそれ?」と思った人も多いかもしれませんが、そんな沼田だからこそ楽しめる温泉街のイルミネーション「雪ほたる」。都会のきらびやかなイルミネーションも良いですが、温泉街のほっこりした優しいイルミネーションも心を癒してくれそうです。この冬はそんな穴場、沼田へ温泉旅行なんていかがですか?

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます