日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

雪まつり発祥の地、新潟市で楽しむイルミネーション

新潟は雪まつり発祥の地と言われており、冬になると新潟市をはじめ各地でイルミネーション等冬のイベントが行われています。 今回は都会ではなかなか味わえない新潟、中でも新潟市内のおすすめイルミネーションスポットをご紹介します。

新潟市の冬の定番「光のページェント」

新潟市の冬と言えばやっぱりこれ。 JR新潟駅南口のけやき通りのイルミネーション。 200本のけやきを26万個の電飾で彩ります。通り一面オレンジの光に包まれてとても暖かい気持ちになれます。

20万個のLEDが眩い「いくとぴあ食花」

新潟市中央区にあるいくとぴあ食花、キラキラガーデンの中を進むと色とりどりのLED電球によるライトアップ。まるで魔法にかかったかのような気分を味わえます。クリスマスには特別な演出も用意されているんだとか。

灯りと言えばけやき!鏡橋ポケットパーク

イルミネーションといえばけやき、けやきと言えばイルミネーション。と言えるくらいこの二つの相性はバツグンですよね。鏡橋交差点のポケットパークでは音楽に合わせて変化するカラフルなLEDに身を包んだ大きなけやきが交差点のシンボルとなっています。

お出掛けは暖かい服装で

市内だけでもまだまだたくさんありますが、今回は3つだけ。新潟の冬はとても寒いです。次の日風邪で寝込んでせっかくの思い出が台無しにならない為にも防寒対策はしっかり、暖かくしてお出掛けくださいね。

https://m.youtube.com/watch?v=hYK-wZA_pho

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます