日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

お正月太りになっちゃう前に注意する点

お正月はこたつでのんびりしながら過ごしたいですね。ごちそうは食べたい!でも、お正月太りが気になるという方に「正月太り」に関する注意点をいくつかご紹介しましょう。

お餅は1個およそ120キロカロリー

お正月の間、よく食べる機会のあるお餅。そのカロリーがどれくらいかご存知でしたか?1個のお餅のカロリーは切り餅1個50gでおよそ120キロカロリーです。これを消費しようと思うとウォーキングを40~50分くらいしないと消費できません。お正月ぐらいいいじゃんと思いがちですが、季節は冬ですから体は体脂肪をため込もうとしてどんどん脂肪に変わってしまいます。ここに落とし穴があるんですね。

お正月の味付けは太りやすい味付け?

よく糖尿病や高血圧にかかってしまった方への食事療法は薄味やダシの味、スパイスの味を中心とした塩気の薄目の味付けを指導されますよね。よく言われますが、濃い味付けは食べる量を増やし食欲を増進します。お正月の料理は昔から年越しからお正月にかけて長持ちするように濃いめの味付けがしてあるものが多いので、知らず知らずに食べてしまっているのです。

お正月太りは冬の食生活の変化から

お正月太りはなにもお正月のお餅だけが原因だけではありません。冬に多くなる忘年会や飲み会などで食生活が通常よりも変化してしまうことが正月太りしやすい体へと変貌させてしまいます。暴飲暴食ならないように他の季節よりも更に運動を心がけましょう。

注意点だけ覚えて楽しいお正月を!

とは言え、お正月はゆっくり過ごしたいというものですよね。これらの注意点を頭の隅に置きつつ、ご家族や親しい方と楽しいお正月をお過ごしください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます