日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

イルミネーションボールとは?

イルミネーションの種類は様々です。いちばんよくあるのはLED球をケーブルでつないで樹木や壁等に這わせるもの。かたちの自由度は高いですね。最近現れたのはイルミネーションボール。これはボール、すなわち球体です。

イルミネーションボールの新しさ

もともと日本のボンボリもイルミネーションボールと言えるものです。ひな祭りの下の方に並んでいますよね。ほんわりとした3次元の広がりはイルミネーションに柔らかい雰囲気を与えます。しかし、LEDは面光源なので今一つボールという形状には馴染みの薄いものでした。

蛍光ボールのようなイルミネーション

蛍光灯でも球の中に仕込んでボール状にしたものがありますが、イルミネーションボールもそれに近いものです。いくつかのLEDを半透明のボールの中に仕込み、これを光らせることでボール状のイルミネーションをつくっています。外のボールの大きさを変えればいろいろなサイズのイルミネーションボールがつくれます。

イルミネーションボールはカラフル

ぼんぼりにしても白熱電球のボールにしても、あるいは最近の球状蛍光灯にしても色を変えることはできません。しかし、LEDによるイルミネーションボールであれば、中のLEDの発光をコントロールすることで色を様々に変えることができます。大きさも自由なので、イルミネーションボールだけでもおもしろいイルミができますし、他のイルミの中のアクセントとして使うこともできます。

注目のイルミネーションボール

イルミネーションはサンタさんや動物などモチーフをかたどったものも楽しいですが、光そのものの美しさも味わいたいもの。ほんわかした雰囲気とカラーバリエーションが両立したイルミネーションボールはこれからのトレンドかも。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます