日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

お正月メールの便利なテンプレート

お正月メールはテンプレートを使っていますか?普段使わない言葉が多く出てくるお正月メールはテンプレートを使うことで間違いもなく丁寧に送ることができるでしょう。良い関係を築くためには小さな努力が有効です!

お正月メールの便利なテンプレートその1

最初にご紹介するお正月メールの便利なテンプレートは、「新春のお喜びを申し上げます。」です。メール分の冒頭に差し込むことで、新年を迎えられた感謝の意を伝えることができます。たくさんメールを送る際などはコピペして使う用にメモなどに入れておくと良いかもしれませんね。

お正月メールの便利なテンプレートその2

次にご紹介するお正月メールの便利なテンプレートは、「公私にわたってお世話になり、心より感謝申し上げます。」です。これは読んで字のごとくですが、ポイントは「公私にわたって」会社の上司やお世話になっている先生など目上の方にも良い印象を与えることができるので是非多様していきたいテンプレートですね。

お正月メールの便利なテンプレートその3

最後にご紹介するお正月メールの便利なテンプレートは、「昨年は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。」です。一見普通に見えますが、ポイントがしっかりあります。去年ではなく昨年と書いてあるのにお気づきでしょうか。そう、去年の「去」のじは死去を連想させるため新年にはふさわしくないのです。知っていてもうっかり癖で去年を使ってしまわないようにテンプレートにしてしまって間違えないようにしてしまうのが良いでしょう。

お正月メールの便利なテンプレートまとめ

いかがでしょうか。お正月メールの便利なテンプレートをご紹介しましたが、どれも使っておいて損のないものばかりでしたね。間違えて送って失礼のないようにしましょうね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます