日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

スキーグッズの在庫処分!注意点とは?

スキーを趣味とする方、これから始めようと思っている方、どちらの方も「在庫処分」という言葉には胸だときめくのではないでしょうか?ですが1歩間違えば損をすることも。そんな在庫処分の注意点をまとめます。

本当でそれでいい?在庫処分の怖いところ。

在庫処分は定価と比較してかなりお買い得ではありますが、そのぶんデメリットもあるのです。大きな点でいえば、「返品ができない」こと。セール品の多くは返品不可な場合が多く、あとからもっと良い商品を見つけてしまったとしてももう後戻りができないのです。本当にこの商品でいいのか、長く使うことができるデザインか、きちんと考えてから購入するようにしましょう。

スキーウェアの在庫処分はここが怖い!

スキーはウィンタースポーツですので、もちろん寒い雪山でするものですよね。そのためスキーウェア選びはとっても重要!薄いものであれば寒くて風邪を引いてしまう可能性もありますし、分厚すぎるものであれば重くて動きずらくて違う意味で疲れてしまいます。実は在庫処分品にはこういったウェアも含まれていることが多く、注意する必要があります。また、奇抜なカラーのものも多くあるので、今持っているボードと色味が合うか、自分が着ても恥ずかしくないかなど考えてから購入する必要がありますね。

早いもの勝ち!時間勝負な在庫処分。

購入の注意点が多数ある在庫処分品ですが、宝探しのように探せば掘り出し物を見つけることができます。そのため、来店する方も多く、敵が多いのが特徴です。在庫処分セールは時間勝負なため、開店時間をきちんとチェックして、他のライバル達に負けないように用意するのが良いでしょう。また、セール前に今の自分には何がいるか、何色のものがいいか、どんなデザインのものがいいかなどイメージを明確にしていくことで賢い買い物をすることができるでしょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます