日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ゴルフ界注目!野村敏京選手の魅力とは?

ゴルフ界においては数多くの選手がひしめき合っています。その中でひときわ目立つ選手がいます。女子プロゴルファー野村敏京選手です。野村敏京選手の生い立ちから実績までをご紹介致します。

野村敏京選手の生い立ち

女子プロゴルファー野村敏京選手は1992年11月25日、横浜市で生まれ、韓国人の母親と日本人の父親の元で育ちました。ゴルフを始めるきっかけは10歳の時におばあちゃんの勧めで始めたそうです。目標とするのはタイガー・ウッズ選手だと言っていたそうです。

アマチュア時代から多くの実績を残す

アマチュア時代から数多くの実績を残しており、2007年においては日本ジュニアゴルフ選手権で優勝し、その後も実力を伸ばしていき、数多くの日本プロツアーにおいても、ローアマチュアを獲得していきました。そして、2011年にはアメリカにてプロ転向しました。

プロになってからも実力は伸ばす!

プロ転向後のアメリカの試合でも好成績を残し、日本の試合で初優勝を飾りました。また、2015年の韓国のツアーにおいても2度目の優勝を果たすなど実績を残し続けています。野村敏京選手は体格がよく豪快なドライバーの使い手で、外国勢に負けず劣らずの実力の持ち主です。

世界に通用するプロゴルファー

野村敏京選手は名実ともに世界に通用するプロゴルファーであり、実績をどんどん積み重ねていっています。その中で培われてきた経験とゴルフの腕は確かなものと確信している他の選手も多いでしょう。凌ぎを削るゴルフ界の中でもさらに飛躍して欲しいものですね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます