日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

フットサルのルールを知れば誰だって楽しめる!

レクリエーション色が強く、男子も女子も楽しめるのがフットサルの魅力です。コートサイズも様々で、上級者・初心者でコートサイズを変えれるのもフットサルの良さです。初心者でも最低限のルールを覚えたら即プレーできます。

フットサルで手を使えるのはキーパーだけ

これはサッカーでもお馴染みのルールですね。コート上でボールに手を触れて良いのはキーパーだけです。フィールドプレーヤーは手(腕も含む)以外の場所でボールを処理しなければいけません。ただ、フットサルではもっと厳密にセットプレイの全てで手を使いません。その為、スローインになる部分はキックインというやり方でリスタートします。

フットサルはオフサイドなし

フットサルにはオフサイドが存在しません。ディフェンスの最終ラインを気にせず、ポジション取りが出来たり、好きにパスを出す事が可能です。この為、フットサルならではの戦術プレイも存在します。サッカーとはひと味違った楽しみがある事でしょう。また、オフサイドは初心者には難しいルールです。オフサイドの無い、フットサルは初心者にもかなりお薦めだと言えます。

フットサルは選手交代が何度でもOK

フットサルは選手交代が何度だって可能です。上手くても下手くても試合を楽しめる理由はここにあるのでは無いでしょうか。もちろん、本格的なフットサルチームであれば、正選手と控え選手の区別はされている事でしょう。しかし、エンジョイを目的としたフットサルであれば、何度でも交代できるというのは嬉しいルールだと言えます。

とにかく楽しめる為のルールがたくさん

フットサルとサッカーは似てると誰もが思うハズでしょう。しかし、自由度が高くて初心者でも楽しめるスポーツを選ぶのであれば、フットサルに分があるように感じます。最低限のルールを覚えたら、思いっきりフットサルを楽しまれてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます