日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

パーティー用のスーツを買ってはいけない理由

パーティーにお呼ばれした時のためにスーツを用意しようかな?と考えているそこのあなた!パーティー用のスーツはレンタルをオススメします。パーティー用のスーツを買ってはいけない理由があるのです。

買ってもほとんど着ない!

華美なパーティーにしょっちゅう呼ばれるようなお仕事の人はともかく、普段のドレスコードが厳しい会社の人は、パーティーに向いたスーツを普段から着用することはほとんどないでしょう。買っても結局しまわれたままになってしまいます。

維持や保管をきちんと出来ない人が多い

スーツはタンスの中にしまっておくだけでは、傷んだり虫に食われたりして劣化していきます。湿度が多すぎてカビてしまったスーツをパーティーに着ていけるでしょうか?クリーニングにも限界があるので、結局ほとんど着ないまま捨ててしまうというもったいないことになる可能性もあります。

スーツを着ないうちに体型が変わる

「いつか着よう」と思って買ったオシャレなスーツも、着る時に体型が変わって着られないということはよくあることです。特に新卒の時のスレンダーな体型が、2年経ったら10kg太っていた、というのはよく聞く話です。レンタルならばその時の体型にベストなスーツをチョイスしてもらえるので、着られなくて困った!ということはありません。

レンタルスーツでパーティーを楽しもう!

いかがでしたでしょうか。パーティー用の特別なスーツはレンタルにすれば保管の手間を考える必要もありません。また、場合によってはタキシードのほうが相応しい場合もあります。そういった相談ができるのもレンタルの良いところです。買うべきかはよく検討してみてくださいね!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます