日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

中学生のバスケットボール

高校のバスケはスラムダンクで一気に有名になりましたが、中学生のバスケも熱いです。もちろん中学生のバスケにも全国大会があります。将来の日本バスケを引っ張って行く選手がたくさんいます。

中学からバスケットを始めてみましょう

もし、あなたが中学生で、この記事を読んでいるのだとしたら、中学生のうちからバスケットボールを始めてみませんか?趣味として始めるのも面白いですし、自分の生き方としてバスケを選ぶのも面白いかもしれません。バスケを通じて様々なことを学び、成長してみましょう。もし、バスケのことがよくわからなかったら、バスケ漫画、スラムダンクを読んでみましょう。あれは高校バスケですが、漫画の内容は心を燃やす素晴らしい本ですよ。

はじめる理由は「かっこいいから」で十分

バスケを始める理由は、人それぞれです。プロになりたいから、バスケが楽しいから。どれもこれもかっこいい理由です。しかし、最も多い理由は「かっこいいから」ということをご存知でしょうか。プロを目指す。それは素晴らしい夢です。バスケが楽しいから、それも素晴らしい理由です。しかし、そんな夢にも負けないのが、かっこいいからという理由です。強豪校の相手相手を交わし、ゴールを決める。そんな夢を思い描いている人間は沢山います。なので、かっこいいからという理由を、恥ずかしがらないでください。

クラブ及びクラブチームに加入

かっこいい選手になりたいなら、まずはチーム選びです。中学のクラブに加入するのも良いですが、もしクラブがそんなに強くないなら、クラブチームに加入するのもありです。強いクラブチームは練習も厳しく、ハードですが、それでもかっこ良くなるために必要な練習ですし、きつい分実力は身についていきます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます