日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

便利なキャンプ用キャリー

キャンプで荷物を運ぶときにキャリーがあると楽ですよね。特に駐車場から離れているキャンプ場などで重宝します。飲料や調理器具などはけっこう重量がありますよね。キャリーがあれば子供でも運ぶことができます。

持ち運びに便利なキャリーを活用

キャンプには大量の荷物を運ぶときがあります。そんな時に役立つのがキャリーです。車に詰め込んだ大きな荷物を運ぶのは、中々きついものであり、行きのときは軽々と担いで持っていっても、帰りに持ち運ぶ際には結構めんどくさく感じるものです。しかし、キャリーがあれば子供でも重たいものを運べるため実に重宝する便利アイテムです。

選ぶコツはタイヤの大きさにあり

キャリー選びの際に気をつけなければならないのは、タイヤの大きさです。普通の舗装された道ならば、小さなタイヤのキャリーカーとでも問題ありません。しかし、キャンプ場というのは砂利やでこぼこ道が多いものであり、小さなタイヤでは全く役に立ってくれません。そのため、タイヤは大き目のものを選びましょう。大きなタイヤのものならば、そんなでこぼこ道でも役に立ってくれますよ。

折りたたみ式キャリーカート

キャリーカーとの中には、形態性に優れた折りたたみ式キャリーカートと言うものも存在します。これならば、かさばらず、持ち運びがしやすいため便利です。しかし、前述したとおり、タイヤの小さなキャリーカートというのは場所によってはあまり役に立ってくれないので、使用する場所と言うのは限られます。基本的に、道路が若干舗装されているキャンプ場でなら、活躍してくれるかもしれません。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます