日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

初心者のためのキャンプ入門

キャンプを始めようと思っている人のためのキャンプの入門編を紹介します。どんな道具がいいのかや、キャンプの面白さなど入門にふさわしい内容を紹介します。参考にしてください。

初めてのキャンプってどうしたらいいの?

初めてキャンプをしようと思った時にまずどうしたらいいのでしょうか?キャンプをするにはまず色々な道具が必要となってきます。またキャンプというのは、自宅ではなく外でするものなのでマナーや心得を知っておくと安心です。キャンプ場には不特定多数の人が来るのでちゃんとマナーを守って楽しくやりたいものですね。

キャンプではまず何を揃えたらいい?

初心者でキャンプ道具を選ぶコツとしてはコンパクトサイズで便利なアイテムから揃えていくのが良いでしょう。泊まることが前提なら、まずはコンパクトな簡易テントで組み立てが簡単な物を購入しましょう。日除けのタープもコンパクトで設営のし易い物が良いでしょう。ただテントにしてもタープにしても少々お高くなっても質の良い物の方が防水性に優れています。夜用のランタンや寝袋、食事をする為のオールインワンタイプのイスとテーブルのセットも車に積み込むのにはオススメです。あとはBBQなどをする為のグリルと調理器具類や食器類でしょう。いづれもコンパクトで丈夫なタイプを選ぶと良いでしょう。あとはクーラーボックスですね。

キャンプ初心者のマナーと心得について

キャンプ場は公共の施設であるという事を忘れないようにしましょう。自宅とは違いキャンプ場ではマナー違反となってしまうことがあります。キャンプ場では大きな音量で音楽は出来る限り流さないようにしたいものです。ゴミの分別も指定された通りにきちんと行いましょう。キャンプ場のある自治体によってはゴミの出し方も様々です。小さな子どもさんも沢山来るキャンプ場なのでタバコも指定の場所意外ではやめましょう。そしてキャンプ場では見ず知らずの人にでも挨拶をしたいものですね。そして朝早くや夜遅くまで活動するのはやめましょう。お隣さんなどに迷惑となってしまいます。気をつけましょう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます