日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

スキーの便利グッズを紹介

スキーをするときに持っていると便利なグッズを紹介します。リフト券やスマートフォンを入れるグッズがあると持ち運びに便利ですよね。スキー場にはじめて行く人は参考にしてみてください。

あると便利なスキーグッズ

スキーに行く際に持っていくグッズとして、自分のウエアやスキー板を持っている方ならそれらを持っていくのは当然のことかと思いますが一緒に持って行くともっと快適にスキーを楽しむことの出来るグッズがあります。例えばリフト券ケースです。最近のウエアにはリフト券ケースが一緒に付いているものもありますが、付いていない場合には用意しておきましょう。中には手袋に装着することの出来るケースもあるので、一度調べてみるといいかもしれません。

リフト券を入れる以外にもケースは大事

リフト券を入れるケースももちろん大切ですが、それ以外にもケースがあると助かる物はあります。例えば携帯携帯や財布といった貴重品です。こういった物は水で濡れてしまうと困るので、しっかり防水機能のあるケースに入れて持ち運ぶようにしましょう。また、地域によっては気温がマイナス20度などの極寒となる場所もあるので、寒さが原因の故障を防ぐためにも防寒機能も付いているものがおすすめです。

他にも色々おすすめグッズ

ケース類を中心におすすめの物をご紹介してきましたが、それ以外にも持って行くと便利なグッズはたくさんあります。例えば飴です。これは普段から持ち歩いている方もいるかと思いますが、ポケットに数個でも良いので飴を入れておくことで手軽に糖分を補給することが出来ます。また、男性の方にもおすすめしておきたいのが日焼け止めです。スキー場では雪焼けしてしまうので、顔が変な形に日焼けするのを防ぐためにも日焼け止めはしっかり塗っておきましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます