日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ゴルフでダイエットができる

ゴルフをするとダイエットができます。スイングをするときには体全体を使い、腰をひねるのでウエストのシェイプアップにもなりますよね。また、広大なゴルフコースを歩くことで自然とダイエットしていますよね。

ゴルフダイエットってあるんですね!

皆さんは、ゴルフダイエットって聞いたことがありますか?私もそれを聞いて、そんなの本当にあるの?て感じました。スポーツを楽しみながらダイエットできるって最高じゃありませんか?世の中にはゴルフを趣味にしている方が沢山いらっしゃるわけですし、ゴルフダイエットに食指が動いた方が少なくないはずです。さぞ新感覚な気分が味わえるダイエットなのでしょうね。

ゴルフに隠されたダイエット効果

ゴルフは実に広大なコースを巡るため、おのずと一日の歩数が多くなりますよね。こうしたことからゴルフは理に適ったダイエット法だと言えて、有酸素運動とも呼ばれているそうです。ゴルフで沢山の歩数を稼げるのか、試しに歩数計を持参する方が居そうな気がしますよ。その方がゴルフを終了する頃には、きっと一日に歩くべき歩数を大きく上回る数値が歩数計に記録されていることに驚愕するのでしょうね。

歩くことはダイエット以外の効果もあり

ゴルフはスイングをすることで多大なエネルギーを消費するものだとお考えの方にお伝えしますが、どうやらスイングでは消費カロリーは少ないそうです。ですので、ゴルフでダイエット効果を期待できるのは、先程説明した歩くことであります。ゴルフプレイヤーは、歩くことで自然と足腰が鍛えられて健康的な体に近づいていくわけです。それだけ歩くことで得られる恩恵が大きくて、ストレス解消にも結びつきます。普段歩く習慣が無い方は尚の事、ゴルフコースで歩くことの大切さを身に染みて感じ入っているかもですね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます