日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

スキーに必要なものとは

スキーに必要なものとは何を思い浮かべますか。スキーを始めようとしている人は、必要なものが何かをピックアップしておくと準備がスムーズですよね。スキーに必要なアイテムを紹介します。

スキーをするには色々と必要です

これからスキーを始めてみたいなと思っている人は、「まずどんなものから買って揃えればいいんだろう?」と悩みませんか?スキーは雪の上で行うウィンタースポーツで寒い冬の時期にする為、色々と道具などが必要となってきます。これからスキーを始めようと思っている人に道具などをご紹介します

最低限これだけは揃えてみよう

スキーをするには、やはりこれだけはどうしても必要だという物があります。それがないとスキーが出来ないからです。その中にはスキー板・ストック・スキーブーツの3点セットがあります。その他には、ニット帽や雪上の強烈な乱反射や紫外線から目を防御する為のゴーグルや冷たい風や吹雪から顔面を守る為のフェイスマスク、スキーウェアとその中に着るインナー類やスキー専用の靴下、あとはスキー用の手袋とチケットを入れる為のチケットホルダーです。

スキーではインナー選びは重要です

スキー場というのは、その日の天候やスキー場のある山の標高などによっても気温がかなり違ってきます。また一日の間でも気温は変化します。また吹雪いたりすると体感温度はぐっと下がってしまいます。寒いと長時間スキーを楽しむ事は無理なのでインナー類はできればスキーやスポーツ用などの専用の物を買っておくといいでしょう。身体を保温する為にはインナーは大切なポイントとなります。インナーの上に着るミッドレイヤーはウィンドストッパーを着るのが理想ですが普通のダウンジャケットでも代用はできます。またアウターは撥水性や耐水圧重視で選ぶと良いでしょう。値段は高いですが登山ウェアでも使われるゴアテックス製がオススメです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます