日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

スノーボードのラックを紹介

スノーボードのラックは縦におきタイプや壁にかけるタイプなどがあります。また、自分で作ることもできるのでオリジナリティにとんだラックにボードを置くことができます。スノーボードのラックを紹介します。

スノボーは専用のラックで管理しよう

みなさんはご自身のボードをどのように管理されていますか?さすがに部屋の壁に立てて置いていたり押入れにそのまましまっているなんて事はないですよね。スノボーはちゃんと専用のラックを使って収納または管理をしましょう。また、部屋にスノボーがラックにかかっていると、インテリアとしても見栄えがいいですよ。

スノボー用のラックを選ぶ際のポイント

スノボー用のラックは縦に立てるタイプのものや、壁にかけるタイプなど色んな種類があります。ボードを複数所有しているのならば縦に立てるタイプが収納スペースをあまり取らなくて済むのでいいですし、部屋が狭くて収納スペースに困っている方は壁にかけるタイプのラックを使うといいですよ。また、玄関の靴置き場の横に立てるタイプのラックを置くのもいいですよ。

自作のラックを作っておしゃれ感を

スノボーのラックを自作するのもいいと思います。材料と用具さえあればラックを作るのにはそんなに苦労しません。作り方がわからなくてもインターネットで検索すればすぐに出てくると思います。スノボーをインテリア用に飾りたいかたは、自作のラックでおしゃれに飾るといいです。また、自作のラックは部屋にあった形にすることもできるので、家具との統一感も生まれます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます