日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

スノーボードのジャンプを紹介

スノーボードで滑ることに慣れてきたらジャンプをしてみましょう。ジャンプ初心者の人の入門編を紹介します。ジャンプといってもたくさん種類があります。スノーボードのおもしろさの幅を広げましょう。

憧れのジャンプをやってみよう

ジャンプをするというのは、スノーボードにおけるあこがれの一つです。かっこ良く滑り、勢い良く飛ぶ。太陽をバックに一面の銀世界で自分がよりかっこよく見える。そんな空想をした人は多いのではないでしょうか。そんなジャンプですが、これはきちんと練習を積むことで誰でもできるようになります。現在では独学でもジャンプができるようになっているので、これを気にジャンプを覚えてみませんか?

教わるもしくは自分で行う

練習は、独学、もしくは自分で行うと言った、2つの選択肢があります。独学で行うメリットは、自分のペースでできることと、お金が一切かからないことです。最近では動画などで練習法を紹介しているので、独学でも習得できるのは無理な話ではありません。反対に、誰かから教わるメリットは、独学に比べて教え方次第で遥かに早い期間で習得できるということです。有能なコーチの指導は無駄な練習をなくし、有効な練習をこなってくれるので、いちいち自分で調べたりするといった手間もなくせます。

ミスを恐れないことはとても大事

スノボのジャンプ練習でも、サッカーのオーバーヘッドキックでも同じことが言えるのですが、ミスを恐れてはいけません。練習でのミスは、時として体にダメージを受けます。そのため、痛いのを恐れて挑戦しなくなってしまうということもあります。そうなるのが一番良くないことで、ミスを恐れず続けなければ、何も習得できません。なので、痛みに負けないメンタルも大事なのです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます