日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

スノーボードのセッティングとは?

スノーボードのセッティングは何をすればいいのでしょうか?セッティングしておかないと滑りにくくなるようです。そこでセッティング方法を紹介します。スノーボード初心者の方は必見です。

まずはバインディングに関する前準備

スノーボードのバインディングをセッティングする方法として、まずバインディングを調整することから始めていきます。バインディングの調整では大まかにガスペダルの調整と、ストラップの調整、ハイバックの調整の三つを行います。ガスペダルの調整に関してはガスペダルが付いていないタイプのバインディングなら必要ありませんが、ストラップの調整とハイバックの調整の二つに関しては誰しもが必要となる調整なのでしっかり行っておきましょう。

調整が済んだら取り付けてセンターリング

バインディングに関する調整を済ませたら、実際に取り付けていきます。バインディングを取り付ける際には取り付ける角度を間違えないように気をつけましょう。無事にバインディングの取り付けが完了したらセンターリングです。センターリングでは、ボードの中心に足が来るように調整していきます。スノーボードを上達していく上でこの調整は非常に重要なものとなるので、しっかり調整できるようにしておきましょう。

最後にお好みでセットバックを

そもそもセットバックについて知らないという方も居るかと思いますので簡単にセットバックについてご説明すると、ボードの中心にバインディングを取り付けることをセンターリングというのに対してセットバックでは中心より少しテール側にバインディングを取り付けます。セットバックを行うことによってスイッチスタンスの場合以外は滑りやすくなるため、そもそもスイッチを使わないという方ならセットバックすることをおすすめします。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます