日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

テニスのトレーニングを紹介

テニスのトレーニングには筋トレ以外にも目を鍛えるトレーニングなんていうのもあります。皆さんはどのようなテニスのトレーニングをしていますか?テニスの上達にはトレーニングは欠かせませんよね。

勝利のために体を鍛えましょう

相撲でも、剣道でも、空手でも、テニスでも、どんな世界でも重要なのが、体を鍛えるということです。鍛えぬかれた体を持つことで、体を自由に動かすことができ、思い通りのショットが打てるようになります。そんな体にするには、トレーニングが必要です。筋トレによって体の筋肉は作られます。今回は、そんなトレーニングのお話をしていきましょう。

休むこともトレーニング

筋トレというのは、ガンガン体を動かせばいいというのではありません。そもそも、筋肉は鍛え込んだあと休むことにより、ようやく強くなっていくのです。筋肉に付加を与えると、筋肉が炎症を起こします。これが筋肉痛です。その筋肉を休ませることによって炎症を治すのですが、この時に筋肉は強化されるのです。そのため、筋肉は休ませなければ意味は無いのです。もちろん、休ませてばかりでは筋肉は強くならないので、ハードなトレーニングも必要ですよ。

動体視力を鍛えることも大事

テニスの世界では、すごい速さで球が飛んできます。そのため、上手く打ち返すには動体視力を鍛えなければなりません。動体視力は、筋トレをしても鍛えることはできませんが、日常生活で鍛えることは可能です。例えば、電車で通勤中の看板を見たり、アプリで練習したり、方法は様々です。そして、動体視力が良くなると、速い球にも対応できるようになるのです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます