日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

スキーにおすすめのアンダーウェア

スキーの服装ではアンダーウェア選びも大切です。保温性や速乾性に優れたものがいいですよね。熱をできるだけ逃がさないアンダーウェアがスキーでは重宝されます。おすすめのアンダーウェアを紹介します。

スキーでのアンダーウェアの重要性とは?

初めてスキーをする人が恐らく悩む事の一つには、「スキーウェアの下には何を着たらいいのだろう?」という事ではないでしょうか?特にスキー初心者の方ではどんな素材や性能の物を買って用意したらいいのかはよくわからないと思います。アンダーウェアは寒い冬にスキーをするにはとても重要です。スキーウェアの下に何も着ずにスキーをするのは肌触りも悪いだけでなく自殺行為に等しいです。身体を保温する点でも、また冬でも動いて結構な汗をかくので下には必ずアンダーウェアが必要となってきますよ。

綿のTシャツはやめておきましょう

アンダーウェアを出来るだけ安く済ませたいからと言って、綿のTシャツで代用するのはできればやめておきましょう。何故なら、綿製のTシャツというのは、水分はよく吸収してはくれるのですがその後なかなか蒸発してくれないので乾きません。しかも乾くときに蒸発する際に身体の熱も一緒に奪ってしまうので冷えてしまい後で風邪を引いたりもします。気をつけましょう!

アンダーウェアでオススメなのは

ではアンダーウェアに適するものとしては、汗を出来るだけ早く吸収してくれ尚且つ、素早く蒸発させる素材のものを買うといいでしょう。安い物では1,000円くらいからでもあります。なかには、汗をかくとその水分を使って素材を発熱させて、身体を暖かくしてくれるものなんかもあります。ミズノプレスサーモという商品ですが、だいたい5,000円くらいとなっています。その上にはフリースを着ると保温性が良くていいです。アンダーウェア類はスキー用品店だけでなくアウトドアグッズ店などでも購入が出来ます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます