日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

アウトドアにおすすめのジャケットを紹介

アウトドアの防寒対策にとっておきのジャケットがありますよ。軽くて丈夫なものや、ダウン仕様になっているものなど自分の好みに合わせて選ぶことができます。アウトドア用のジャケットを紹介します。

寒さ対策とおしゃれを兼ねたい

山ガールのブームなどで、山登りやアウトドアに行く人が男女問わず増えていますが、寒さ対策はしていますか?アウトドアは予期せぬことがよく起こるので、せめて体調だけは良い状態で臨みたいですよね。防寒もその一種で、せっかくアウトドアに出かけたのに風邪を引いて帰ってきた、なんてことになると勿体無いですから、しっかり考えておきましょう。最近は登山用ウェアでもおしゃれなジャケットが多いので、普段使いもできるように考えてみましょう

ハードシェルジャケットとは?

アウトドアウェアのジャケットには種類があり、目的に合ったジャケットを選ぶことが重要です。その一つとしてあげられるのがハードウェアジャケット。これはウェアの中でも、1番外で身体を守ってくれるジャケットです。その中でも1番タフで、豪雨や突風に耐えることができる優れもの。ゴアテックスの素材を採用していて、厚手の生地なため、登山な気温が低い場所でのアウトドアにはぴったりです。

しなやかな素材のソフトシェルジャケット

ハードシェルジャケットに対して、ソフトウェアジャケットはスノーアクティビティにおすすめです。豪雨などに耐える性能を持つハードシェルジャケットに対して、ソフトウェアジャケットは体の動きに沿ってくれるので、しなやかな動きをすることが可能です。スキーやスノーボードを行う際はこちらのジャケットのほうがいいでしょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます