日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

スノーボードの定番キャンバーボード

スノーボードの板の形状で最も多く利用されているのがキャンバーボードです。キャンバーボードにはいくつか種類があります。また、ロッカーボードと呼ばれる形状もあります。スノーボードの板の形状を紹介します。

スノーボードの形の種類は複数ある!?

スノーボードの形状ってどれも同じに見えますよね。違うのはボードの大きさとかデザインぐらいしか思い浮かばないですよね。でも、実はスノーボードの形状の種類は複数あるんです。代表的なキャンバーやロッカーボードなどがあります。ボードの違いによって滑り具合も大きく変わってきます。

ボードの種類をご紹介します

ボードの形状として代表的なのがキャンバーボードです。最もスタンダードな形のものです。キャンバーと対照的なのがロッカーボードです。こちらのボードはより遊びの効いた滑りができますが、より高度な技術が要されます。他にもダブルキャンバーやゼロキャンバーなど、従来のボードの欠点を改善した新しいモデルも続々と登場しています。自分の腕前と相談してボードを決めましょう。

オススメなボードの種類

ボードの種類だけでもたくさんあるので、どれを選べばいいのか迷っちゃいますよね。一般的にはキャンバーボードが一番凡庸性が高いと言われていますが、個人的にはダルブキャンバーボードをオススメします。ダブルキャンバーボードはキャンバーとロッカーの両方性質を兼ね備えたボードで、様々な状況に対応できます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます