日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

スノーボードアイテム「ソールカバー」

スノーボードの持ち運びに便利なソールカバーを紹介します。背負えるタイプやニット素材を使ったものがあります。スノーボードにおすすめのソールカバーを紹介します。参考にしてください。

スノーボードのケースについて

ボーダーの方の中でもレンタルでなく自分のボードを持っているという方は多くいるかと思います。しかし、その中にもボードを買ったばかりでケースをまだ買っていないという人は居るのでは無いでしょうか。今回はそんな方のためにスノーボードケースに関する説明や紹介をしていきたいと思います。ウエアやブーツにばかり気を使ってしまうのも分かりますが、ボード一緒にケースも購入することを忘れないようにしましょう。

これさえあればOKなハードケース

ボードを初めて購入した際などにあると便利なのが、ハードケースです。ボードの両サイドにはエッジが付いているので、それを剥き出しにした状態で持ち運ぶのは非常に危険となります。バスや電車といった公共の交通機関を利用する際にはハードケースが欠かせません。ハードケースは平均して少し大きめに作られているので、空いた隙間などに小物を収納できるのも魅力の一つです。

車で移動する時はソールカバーで

ボードを収納するケースとして一般的なのはハードケースですが、もっと手軽にボードを持ち運びできるカバーがあります。それがソールカバーです。ソールカバーは伸び縮みして弾力性のある素材で作られているため、ソールやエッジの部分をしっかり覆ってくれます。値段もほとんどハードケースと変わらないので、車での移動時や家で保管する際に場所をとらないソールカバーはおすすめです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます