日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

スノーボード選手「岡本圭司」

プロのスノーボード選手に岡本圭司氏という人がいるのを知っていますか。岡本圭司とはどんな選手なのでしょうか。スノーボードファンならほとんどの方が知っているのではないでしょうか。

海外で活躍していた選手です

スノーボードで有名な選手のひとりとして、岡本圭司選手の名前が挙がります。主に海外で活躍していた選手であり、日本でも優秀な成績を収め、更新の育成においても多大な貢献をした偉大な選手の一人なのですが、現在は事故により下半身麻痺の状態になっています。そんな岡本選手ですが、どのような功績があるのかというのを簡単にまとめてみることにしました。

海外を主戦場に活躍した選手

岡本選手は20の頃からスノーボードを始め、10年以上のキャリアを持った選手です。主に海外の大会にも積極的に参加し、2007年の日本で行われた大会において、その名を有名なものにしました。日本人の中でも最高位に君臨した岡本選手は、その後も海外選手からも知られ渡るようになり、岡本選手は一躍日本でも有名なスノーボードの選手として知られるようになりました。

後進の育成にも注力を

また、2007年において大阪のスノーボードチーム「HYWOD」を結成し、岡本選手が中心となり、プロのカメラマンやディレクターの人とともにスノーボードの動画を撮影し、スノーボードシーンをわかせていました、後進の育成もしており、指導した選手がオリンピックに入賞するなど、スノーボードにおける様々な方面での功績を残しています。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます