日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

スキーマの意味とは?

スキームとよく比較されるスキーマですがどういった意味があるのでしょうか。スキーマとは何かや、どういったタイミングで使うのかなどを紹介します。参考にしてみてください。

「スキーマ」という言葉をご存知ですか?

あなたは「スキーマ」という言葉をご存知ですか?スキーマは主にIT関連の職種で使われる専門用語。インターネットのプログラマーやエンジニアなら誰もが知っている基本中の基本用語です。原語は図や計画のことをさすこの用語はインターネットのプログラミング業界ではデータベースの構造を表すための専門用語です。いいかえれば情報を保存しておくスペースがどのような形をしているのかをあらわすことばということができるでしょう。

ITにおける「スキーマ」の意味合い

インターネットのデータスペースには「ネットワーク型ベース」や「カード型ベース」などの種類がありますが、これらの概念そのものをスキーマとよんでいます。「このデータベースのスキーマはネットワーク型である」というふうな使い方がスキーマの使い方の一例ということができるでしょう。インターネットに関連する仕事をする人はぜひ覚えておいてくださいね

「スキーム」と「スキーマ」を区別しよう

また「スキーマ」とよく似た言葉に「スキーム」という言葉がありますが、これはビジネスの現場で使われる業界用語で、スキーマとは全くの別物です。枠組みのある事業計画という意味をさし、データベースの構造という意味を持つスキーマとはあまり関連性のない言葉ですので、意味を間違って混同しなようにしておきましょう。間違えて使ってしまうと話し合いの内容がこんがらがってしまいます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます