日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

プロバスケットボールチーム

日本にはプロバスケチームが24チームもあります。リーグは東と西で分けられています。どのようなチームがあるのかなどプロバスケを紹介します。地元のチームはありましたか?

プロの世界は結構でかい

野球ニプロがあるように、バスケにも当然プロチームが存在します。日本には合計24チームのプロチームがあり、多くの選手はここで活動しています。しかし、バスケにあまり興味が無い人は海外のチームは知っていても日本のチームを知らないことが多いです。では、一体どんなチームがあるのか、今回は海外のチームも合わせて紹介していきましょう。

優勝回数1位タイの3チーム

日本のプロはまだ発足して年月が浅く、10年ほどの歴史しかありませんそんな中、優勝経験のあるチームは4チームしかありません。そのうち3チームが3度ほど優勝しています。まず、日本一厳しい練習をしていると評判の浜松・東三河フェニックス。このチームは素早いパス回しが特徴のチームです。同じく三度優勝している大阪エヴェッサも、走るバスケをテーマにしたチームです。そして同じく三度優勝している琉球ゴールデンキングスも、走るバスケです。日本バスケの主流は、走るバスケにあるのかもしれません。

マイケル・ジョーダンの時代が有名なNBA

海外プロバスケNBAは、バスケに興味のない人でも知っているチームは多いです。とくに、マイケル・ジョーダンを知らない人はいないでしょう。バスケの神様、エアーの帝王。様々な呼び名があるジョーダンは、シカゴ・ブルズやレイカーズなどで選手をしていました。現在は引退し、シャーロット・ホーネッツの筆頭オーナーとなっています。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます