日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

スノーボード女子が増えています

スノーボードの女子選手が活躍しているからか、スノーボード女子が急増しています。このブームに乗ってスノーボードをはじめようと思っている女子のために注意点などを紹介します。

最初のうちはまず覚えることが多い

スノーボードをする女性というのは、年々増えています。オリンピックで活躍する女性選手も多くなったので、その姿に憧れを持つという人は結構多いものです。しかし、真剣に学ぼうと言うのであれば、まずは様々な覚えておかなければならないことが多く、キチンと覚えておかなければ怪我のもとにもなったりします。そんな、最初のうちの心がまえや心がけというのを紹介していきましょう。

転ぶことをまずは覚えよう

こんな話を聞いたことがありませんか?スキーの練習の際には、まずは転ぶことから学ぶということを。スノーボードで同じです。真剣に学んでいこうと思うのであれば、数えきれないほどスノーボードの練習では転びます。それは、あなたが下手だからというわけではなく、真剣に取り組んでいるからです。どうすればよいのかというのを考え、試行錯誤し、実行する転ぶというのは、その試行錯誤の賜であり、ころんだ回数を恥ずかしいと思う必要はありません。なので、めいいっぱい転びましょう。痛いかもしれませんが、転んだ数だけ人は成長します。

基本をしっかりと学びましょう

学ぶ上で大事なのは、基本をきちんと積み重ねていくことです。何度も練習し、上手に滑れるようになると、今度は難しいテクニックにも挑戦したくなります。しかし、そういったものを追い求めるあまり、基本がやや疎かになってしまうというのもまた事実です。難しいことに挑戦するというのは素晴らしく良いことですが、上を見過ぎた結果、足元を救われるというのはなるべく避けておきましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます