日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

キャンプで履いていく靴

キャンプを始めようとしている人は靴などの装備は何がいいのか困っていませんか?そこでキャンプでおすすめの服装や靴などを紹介します。キャンプ初心者の人は参考にしてください。

大事なのは靴を選ぶこと

その人がどんな人なのかというのは、履いている靴を見れば分かる。と言う言葉があります。これは本来人格を知るためのことわざなのですが、キャンプにおいても同じことが言えます。キャンプ初心者かどうかと言うのは、履いている靴で判断しやすいものです。それほど、アウトドアにおいて靴と言うのは重要になってくるのです。どんなにボロボロな身なりでも、足元をきちんとしている人というのは旅なれた人であり、旅なれた人ほど足元と言うのはきちんとしているものなのです。

頑丈なものを選ぶのが大事です

キャンプをする際の靴選びにおいて大事なことは、とにかく頑丈なものを選ぶと言うことです。山や川と言ったと所は、舗装された道ではありません。そのため、常にごつごつとしており、歩きにくく、怪我をしやすいところなのです。そのため、頑丈な靴を履くことで足場を安定させるというのはケガ帽子において最も大事なことなのです。特に登山においては登山靴を用意しておきましょう。疲れが全く違います。

靴紐はきちんと結ぶこと

靴選びも大事ですが、靴紐をきちんと結ぶと言うのも同じくらい大事です。最初のうちは、脚が窮屈になるのがいやだからとわざとゆったり目にする人も多いですが、登山をするのであればしっかりと結び、ぴったりとした靴を履きましょう。余裕を持たせた履きこなしは、じつは結構危ないものであり、足元はしっかりとしておいたほうが良いのです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます