日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

人気のバスケロングtシャツ

バスケットボールのロングtシャツで人気があるのはNBAチームのロゴが入ったものですよね。このロングtシャツを着て練習するとモチベーションが上がりますよね。バスケのロンtシャツを紹介します。

服装選びはパフォーマンスに直結します

ロングTシャツの選択についての紹介をしていきたいと思います。多くの人が、バスケットをする上で「服装なんてどうでもいい」という考えをもっていますが、これは実は間違いです。服装の正しい選択は、その筋肉の機動性や汗の発刊頻度を調節する上で大きな役割を果たしています。自分の体にあわない服装を選んでしまえば、試合で思うようなパフォーマンスが発揮できないばかりか、日頃の練習による上達具合にも関わってきてしまいます服装選びにはある程度気を使うようにしておきましょう。

ロングTシャツ選び方講座

ロングTシャツの大まかな選び方について話していきます。まず大前提、ロングTシャツはほぼまったく試合で利用することはないと思います。ユニフォームパンツのように膝の上より短いものではないと行けないというような縛りがないためある程度選択の幅は広いといっていいでしょう。ただ、ここで一つ注意しておいてほしいのですが、ロンTはスポーツごとに機能性が違うことが多いのでバスケ以外のものを購入するのはひかえるようにしましょう。バスケの動きに服が合わず体を壊してしまう恐れがあります。

おすすめロンTはこれだ!

今回私が個人的にオススメしたいロングTはインザペイント製のものです。インザペイントはプロバスケット選手も愛用しているバスケットグッズの大手メーカーです。その商品も当然のことながらバスケの機能に特化したものばかりであり、多くのバスケットボールプレイヤーから愛されています。デザインもおしゃれなものが多いのでファッションアイテムとしての機能も○。一着はもっておいたほうがいい商品です。

https://www.youtube.com/watch?v=2KHtVgJ9XIQ

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます