日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ダーツのスローライン

ダーツボードを設置するときにスローラインからボードまでの距離を知っておかなければなりません。スローラインまでの距離やダーツボードの高さなどを紹介します。またスローラインは様々な種類があります。

ダーツ台からスローラインまでの距離

ダーツバーやダーツショップなど、自宅以外でダーツをしている方にとってはほとんど使うことの無い知識ですが、いざ自宅にダーツ台を設置することになった時に役立つのでこの機会に覚えておいてはいかがでしょうか。それではそのボードまでの距離ですが、ソフトダーツの場合は244cmとなっています。また、ボードの中心から床までの高さは173cmです。

身長によって投げ方は変わる

例えば身長が180cmを超えるようなプレイヤーが投げる時は、ブルに対する目線が低い位置か同じになるため、ブルを狙って投げる際のイメージは直線的なものになります。したがって男性の場合は真っ直ぐ投げるような投げ方の人が多く見られます。一方で身長の低い女性の場合は上に向かって投げなければ届かないため、山なりな投げ方になるのです。

自宅で使えるスローラインアイテム

自宅にダーツボードを置いた時、スローラインにちょうど良いものが無くてとりあえずガムテープやビニールテープで済ませている方も居るのではないでしょうか。しかし、そんな状態では友人を家に呼んだ時に恥ずかしくて見せられませんよね。そんな時はスローライン用のアイテムも購入しておきましょう。最近ではネット通販で様々な種類のものが1000円前後で購入できるのでおすすめです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

ダーツカテゴリ

おすすめサービス

調整さんをフォローする

人気記事ランキング