日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

スノーボード板「ロッカーボード」

スノーボード板の形状にロッカーボードと呼ばれるものがあります。このロッカーボードの形状や種類、メリットなどを紹介します。スノーボード初心者の方は参考にしてみてください。

ブームを呼んだロッカーボード

スノーボードで使うボードの形状には「ロッカーボード」と呼ばれる種類の物があります。こちらのロッカーボードとはどういった物かというと、ボードの中心が凹んでおり、テールに向けて反り上がるような形状となているボードのことです。つまり、このロッカーボードは最初からしなっている状態となっています。この逆説的な発想が一世を風靡したことで知られています。

ロッカーボードのメリット

ではそんな一風変わった形状をしたロッカーボードのメリットとは何なのかという点をご紹介したいと思います。このロッカーボードにおける最も大きな利点と言えるのは「パウダーで浮くことができる」という点です。そのためまだ脚力のない初心者の方にロッカーボードは最適だと言えます。ボードの形状がすでにしなっているので、ジャンプやターンを少ない力で行うことができます。

ロッカーボードの注意点

少ない脚力でもジャンプやターンが簡単に行うことのできるロッカーボードには、当然メリットだけでなく注意しなければならないデメリットの点もあります。注意して欲しい点というのは、荒れたバーンで使用する際です。ロッカーボードには遊びと呼ばれるものが無いため、全ての振動を吸収してしまいます。気をつけて滑らないとターンの際に吹っ飛んだりしてしまう可能性もあるため、注意しましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます