日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

スキームの意味とは?

ビジネスなどでよく聞くことが多くなったスキームですがいったいどういう意味なのでしょうか。スキームとは何か?や使い方などを紹介します。聞くに聞けなかった人は参考にしてください。

「スキーム」はどういう意味をさすのか

みなさんは「スキーム」という言葉をご存知でしょうか?スキームは主にビジネスの世界で会議や事業の計画に持ち入れられる専門用語。ビジネスにもあらゆる専門用語が持ち入れられるようになった現代においてのスキームは基本中の基本で覚えておきたい用語です。どのような場面で使い、活用していくのかをしっかりと自分の頭で理解しておくようにしておきましょう。

「スキーム」についての徹底解説

「スキーム」はわかりやすく言うと「ある程度形付けられた計画」ということを意味します。ある程度の詳細が決定している計画と言い換えることもできるでしょう。「この日に、この時間で、この人数で、このような内容のイベントを、この場所でやりたい」など、スキームという言葉を使うにはいわゆる5W1Hというものがはっきり決まっている必要があります(これだけでいいわけではありませんが)「やりたいことがあるけどまだぼんやりしている」はスキームということはできません。

スキームとそれ以外を区別しよう

同じような意味をもつ「フレームワーク」や「プラン」も明確な内容が定まっていなかったり、継続的な計画という意味を持たないという点からスキームとは意味をことにします。意味の違いが把握できていなければ話し合いの最中に他者に迷惑をかけてしまいます。スキームとそれ以外のビジネス用語をしっかりと区別して、建設的な話し合いをできるようにしておきましょう

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます