日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ゴルフヴァリアントrを紹介

フォルクスワーゲンのゴルフヴァリアントrはステーションワゴンでありながら、ゴルフ史上最高のスピードを誇ります。いったいどんな車なのでしょうか。ゴルフヴァリアントrを紹介します。

ワゴン車の革を被ったスポーツカー

フォルクスワーゲンではこの車のことをこういった。通常のスポーティモデルR-Lineの価格が約367万に対しこの車は約560万という設定価格。だがこの車に不満をいう人はいない、それはどういうことかというとこの値段設定でも満足な内容だからだ。

速さはスポーツカー顔負け

エンジン音は他のスポーティモデルに乗っているかのような野太く響くサウンドで聞き惚れそうになる。アクセルを踏むと早いの一言に尽きる、全開ゼロスタートでは何かに蹴飛ばされたかのように鋭い発進と加速を実現してくれるのは4WDの強みでも有ります。今回の車は少し重たく作られていますがそこを感じさせない走行をしてくれます。

夜間でも安心走行できますよ

夜間の走行は不安ですよね、しかも思った以上に速度が出ていたなんてことも・・・それな心配ももうしなくて大丈夫なんです。バイキセノンヘッドライト搭載のこの車、普通の車のヘッドライトの約二倍の光量で夜の道を遠くまで、そしてより広範囲で照らしだしてくれます。しかもアダプティッブクルーズコントロール(全車速追従機能付)この機能は前を走る車と車間を一定に保ち自動で加減速してくれます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます