日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

新潟県でぶどう狩りができる農園リスト

味覚の秋や果物の秋など、秋は色々な収穫の時期と言われてますが、秋の味覚「葡萄」を少し早めにたっぷりと満喫できる、新潟のぶどう狩り農園を取り上げてみました。8月の中・下旬には開園する果樹園が多いですが、もちろん、気候や生育状態によっては開園が遅れたりもしますので、事前に確認をして出発しましょう。

伊藤ブドウ園

20種類以上のぶどう狩りが堪能できる「伊藤ブドウ園」。新潟空港からも車で5分と、アクセスも便利な観光農園です。8月上旬には開園し、巨砲や藤稔の他にも、種無しぶどうのマニキュアフィンガーや瀬戸ジャイアンツといった珍しいぶどうも味わえます。
所在地:新潟県新潟市江南区西野1905

マミヤ園

「マミヤ園」は有機栽培と減農薬を基本とした、土作りにもこだわった果樹農園です。収穫後には米ぬかが混ざった完熟堆肥を使い、土の活力を豊にしています。ぶどうの品種はデラウェア、ロザリオビアンコ、ピオーネなど10種類以上をたのしめますし、ぶどう以外にも梨や洋ナシも豊富に取り揃えています。
所在地:新潟県新潟市南区新飯田6698

池田観光果樹園

「池田観光果樹園」は、ぶどう狩りの他にも、イチゴや梨の取り放題を行っている果樹園です。食べ放題コースと量り売りもありますので、お好きなコースを選んで楽しみましょう。ぶどうの品種は、人気の巨峰やピオーネはもちろん、白葡萄系のネオマスカットなども揃えています。
所在地:新潟県新潟市南区新飯田2584MAP

白根大郷梨中村観光果樹園

「白根大郷梨中村観光果樹園」は、1万3000坪の広大な敷地をもつ果樹園です。新潟最大の観光果樹園であり、2012年にモンドセレクション金賞受賞した、ル・レクチエジュースという洋ナシのジュースも有名です。梨が有名ではありますが、ぶどう狩りやバーベキューも人気があります。
所在地:新潟県新潟市南区大郷1736-1

フルーツランド 白根グレープガーデン

一年を通して色々な果物を楽しむことができ、新鮮な果物を使ったジェラートも有名な「フルーツランド 白根グレープガーデン」。果物狩り以外にも、うさぎやヤギといった動物との触れ合いも人気です。扱うぶどうの品種も約30種類と多く、有機栽培のキウイも他では味わえない甘さです。
所在地:新潟県新潟市南区鷲ノ木新田573

フルーツ童夢 やまだ農園

「フルーツ童夢 やまだ農園」は、桃狩りが有名な果樹農園です。一押しは桃ではありますが、他にも梨と完熟ぶどうを味わうことができます。新鮮な果物を自分の手で収穫することで、他では味わえない甘さを堪能できます。
所在地:新潟県新潟市南区清水8791-2

紫玉苑

「紫玉苑」は、日本で唯一巨峰の商標管理をしている日本巨峰の会員が、栄養周期農法を実施。巨峰にこだわりがあります。巨峰の他にも、キャンベルやマスカットベリーなども収穫できます。
所在地:新潟県阿賀野市中潟691

坂上ぶどう園

低農薬で健康に良い有機栽培により、人にも環境にも優しい「坂上ぶどう園」。名前の通りぶどうの扱う品種も全部で20種類以上と豊富であり、摘み取り体験コースと食べ放題コースの2コースからお好きなほうを選べます。安心のハウス栽培ですので、雨でもぶどう狩りが可能です。
所在地:新潟県聖籠町二本松1057-2

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます