日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

伊香保温泉近くの観光名所

すでに万葉集には“伊香保”に関する歌が詠まれていたという歴史の古い伊香保温泉。テレビ等でもお馴染みの石段坂で有名です。石段をはさんで両側に旅館やホテル、土産物屋が並び、歴史情緒を感じずにはいられない景観を眺めて散策するだけでも楽しいところです。

子宝と縁結びで有名「伊香保神社」

石段をのぼりつめた先にひっそりたたずんでいるのが伊香保神社。子宝と縁結びの神社として知られており、絵馬をもとめて訪れる人も多いそう。伊香保神社でお参りした後は、ぜひそこから10分ほどで行ける伊香保露天風呂へ。こじんまりとしていますが、野趣たっぷりで開放感があります。

湯の色が特徴「小金の湯と白銀の湯」

伊香保温泉で有名な茶褐色のお湯は小金の湯(こがねのゆ)と呼ばれています。身体を芯から温め、血行を促してくれると評判。また対照的に、無色透明のお湯を白銀の湯(しろがねのゆ)と呼んでいます。こちらは近年湧出が確認されたもので、疲労回復や健康増進によいと知られています。

日本三大うどんを食す「水沢うどん」

秋田の稲庭うどん、香川の讃岐うどんと並び「日本三大うどん」と数えられる逸品。水沢観音への参拝客にふるまったのが始まりとされ、400年あまりの歴史があります。現在、水沢観音の周辺はたくさんのうどん屋が軒を連ねる「水沢うどん街道」となっています。

まったりとした、古き良き温泉街の面影がある伊香保温泉。さぁ、浴衣姿に下駄をつっかけて、伊香保名物の「湯の花まんじゅう」を食べながら満喫しましょう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます