日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

サッカー海外組に期待!

サッカー選手に海外組が増えてきましたよね。これからの日本サッカーが楽しみになってきました。若い海外組選手もいるので世界に通用するサッカーが着々と構築してきています。そんな海外で活躍する選手を紹介します。

サッカー海外組に期待!

海外でも注目の選手はやっぱり日本のエース

日本代表にて背番号10番を背負いエースの重役を担っている香川選手はドイツでも活躍している注目の選手です。現在はドイツの強豪チームであるボルシア・ドルトムントに所属しており、チームの中でレギュラー選手として活躍しています。移籍した当初の2010年から2012年にかけては、地元紙でリーグMVP候補にも選ばれるほどの活躍をしており、最近もその時に劣らない活躍を見せています。

日本のエースストライカーの挑戦

ドイツにてシーズン得点ランキング上位にランクインし、ストライカーとしての評価を確固たるものにした岡崎選手は、2015年にイングランドのレスター・シティに移籍しました。イングランドのプレミアリーグは日本人選手にとっては鬼門とされており、未だにプレミアリーグで活躍した日本人選手はいません。そんなプレミアリーグに挑戦をしていく岡崎選手の今後の活躍を期待せずには入られませんね。

日本の新しいエースになれるか

2014年からコンスタントに代表に招集され、将来を渇望されているのが武藤嘉紀です。彼は2015年からドイツの一部リーグに所属するマインツ05に移籍を果たしました。マインツは岡崎選手が所属していたチームでもあります。武藤選手はすでに公式試合でハットトリックを達成するなど結果を出しており、今後のさらなる成長と活躍が期待されています。武藤選手がドイツの地で岡崎選手や香川選手以上の活躍ができるかどうか楽しみですね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます