日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

プロサッカー選手の宇佐美貴史

プロサッカー選手の宇佐美貴史を知っていますか。ガンバ大阪やドイツのチームで活躍している選手です。サッカー日本代表に選ばれたこともあります。そんな宇佐美貴史選手を紹介します。

プロサッカー選手の宇佐美貴史

日本が生んだ最高の才能を持った男

ガンバ大阪に所属している宇佐美貴史をご存知でしょうか。サッカーに詳しい人なら絶対に知っているはずです。宇佐美選手はユース時代から天才と称されて来ました。世界中の有望な若手選手が集うユース代表の国際大会でMVPを受賞した事もあり、日本サッカー界の最高傑作とも称されています。そんな宇佐美選手を紹介したいと思います。

宇佐美選手の特徴はドリブル

日本を代表する名選手はこれまでパスやフリーキックが強みである選手が多かったです。パスを得意とする選手が溢れる中、個人でドリブルで仕掛ける能力が欠けているとの指摘が常にありました。そんな状況を打ち破れる才能を持ったのが宇佐美選手です。彼の特徴は相手の守備陣を切り裂く鋭いドリブルです。ガンガン個人で仕掛けていってチャンスを自ら作り出すことが持ち味の宇佐美選手は将来日本代表に欠かせない存在になると思われます。

日本サッカー界最高の天才の挫折

若い頃から天才だと称され、プロの世界に飛び級で飛び込んだ宇佐美選手ですが、これまでのサッカー人生が全て順調だったわけではありません。彼の才能を高く評価した世界トップのサッカークラブであるドイツのバイエルン・ミュンヘンに20歳の若さで移籍を果たしましたが、そこで待っていたのは世界のトップ選手との熾烈な競争。結局ドイツの地では活躍することができずに、以前所属していたガンバ大阪に復帰をしました。その挫折をバネに復帰後は獅子奮闘の活躍を見せています。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます