日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

京都のビアガーデンで喉を潤そう

京都の暑い夏を乗り切るにはビアガーデンが一番ですよね。京都のビアガーデンには納涼床で楽しめるものもありますよ。日本の夏の風物詩でもあるビアガーデンに行きましょう。

京都のビアガーデンで喉を潤そう

静かな街で楽しむビール

「サマービアバイキング!」は、6月初旬から9月下旬まで開催されているからすま京都ホテル主催のビアガーデンです。室内になるため、雨でも開催されています。時間は2時間。大人4000円・小学生2500円で楽しめます。なんといっても、シェフが作るスペシャルアレンジのお料理とデザートが絶品。約30種類ものお料理が迎えてくれます。

鴨川の上で楽しい時間を

「鴨川納涼床 屋上ビアガーデン」は、東華菜館主催のビアガーデンです。20名以上のグループでない限り、時間制限はなく、満足行くまでビールとお料理とを楽しめます。コース料理5000円(税抜き)は、北京の宮廷料理の系譜があるお料理のほか、一品料理も50種類以上用意してあります。鴨川の上のお席と、屋上のお席、雨天には室内にお席を用意してくれるので、いつでも楽しめます。

京都駅周辺で気軽にパーッと

京都タワーホテルの屋上ビアガーデンは、駅近な大きなホテルの屋上の広々とした敷地でビールを楽しめます。時期で値段は変動しますが5月3500円〜8月4300円の変動です。時間制限は無く、ビールから日本酒まで取り揃え、お料理も和・洋・中から約40種類揃っています。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます