日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

マラソン初心者の練習方法

マラソンに初めて挑戦する初心者はどのような練習をすればいいのでしょうか?長いスパンをかけてじっくりとトレーニングしていきましょう。マラソン初心者の方の練習方法などを紹介します。

マラソン初心者の練習方法

マラソン初心者が準備するもの

近年、若い女性にも人気が高まっているマラソン。そこで、初心者が最初に準備するものをお教えします。安全に健康に走るために、マラソン用の服とシューズを準備してください。季節や気候によっては、インナーや手袋、キャップなどが必要です。それに、マラソン用のタイツがあると、筋肉痛になりにくいですよ。ランニングウォッチや反射ベストもあると便利です。

体を壊さないために初心者向けの練習法

普段全く運動をしない人は歩くだけでも辛いことがあります。ですので、週に2~3回20分ほどというペースで、ウォーキングを行いましょう。体力の基礎作りとして、慣れてきたら、ウォーキングとランニングを組み合わせていきましょう。さらに慣れたら、ジョギングメインに。その間で余裕があれば、坂道などを走ることでさらなる筋力アップが見込めます。

練習の際の気をつけるポイント

ウォーキングでもいつもより早めのスピードで、背筋を伸ばして、肘は直角に曲げて大きく振ります。そして、広い歩幅を意識して、つま先で地面を蹴るようにすることがポイントです。正しい姿勢で行えば、怪我の予防にも繋がります。そうして、歩く時間を伸ばしていき、同じペースで歩き続けることができれば、基礎体力をつけることができたと言っていいでしょう。なにより重要なのは、継続させることです。練習は続けることで初めて、効果を発揮します。仲間といっしょに走るとお互いを高め合い、走ることができるのでいいかもしれません。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます