日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

着物を着て初詣に出かけよう

着物も初詣も日本の伝統的な文化ですよね。普段、着物を着ないという人も1年に1回初詣のときぐらいは着てみましょう。今では外国の方も着物を着て初詣に行っています。日本の文化を継承しましょう。

着物を着て初詣に出かけよう

普段はなかなか着る機会がないからこそ

着物といっても日常的に着る機会がないですから、お正月に着物で過ごしてみるというのはいかがでしょうか?初詣は一年の始まりですから、正装で神様にご挨拶に伺いたいですね。少し気取った和服姿で向かえば、より楽しむこともできますよ。

意外と知らない着物の種類

着物には「格」というものがあり、TPOにあわせて着物を選ぶのが良いとされています。最上級は礼装用の留袖や本振袖。留袖は結婚式などで親族が着ているものはこれです。未婚者は本振袖が礼装とされています。また一段格が下がった正装の着物は訪問着などが有名です。さらに一段格が下がった場合は小紋などを着ます。TPOに合わせて選ぶようにしましょう。

着物をレンタルして初詣へ!

着物を着て初詣に行きたいけど、持ってない!という方はぜひレンタルを検討してみてください。最近では都市部でもレンタルの着物着付けなどは行われていて、気軽に試しやすい環境が整いつつあります。またレンタルならではの可愛らしい柄があったり、様々な種類から選ぶことができるのも魅力の一つです。事前予約はもちろん必要ですが、着付けだけでなくヘアアレンジやメイクなどもしてくれる場所が多いようです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます