日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

フットサルのボールはどれを使ったらいいの?フットサルボール事情

フットサルのボールについて分からないことがいろいろあるかもしれません。フットサルに使うボールとサッカーのボールは同じなのか?大きさはどれくらいかなどです。今回はフットサルのボール特集です。

フットサルのボールはどれを使ったらいいの?フットサルボール事情

サッカーに使うボールは?

フットサルに使うボールとサッカーに使用するボールは同じなのでしょうか?違うというのが答えです。大人の場合ですが、サッカーに使うボールは5号球と決められています。これは直径が22センチ、ボールの周囲が68-70センチ、重さが410ー450グラムの間と決められています。

フットサルに使用するボールは?

サッカーボールと比べフットサルに使用するボールはやや小ぶりです。フットサルでは4号球が使用されます。このボールのサイズは直径が20センチ、周囲が62-64センチ、重さが400-440グラムとなっています。コートが狭い分、ボールも小さくなっています。

子どものフットサルのボールは?

子どもがフットサルで使用するボールは3号球か軽量4号球という決まりになっています。軽量4号球のサイズですが、これは大人が使用するボールと比較して重さが軽いという特徴があります。直径と周囲の長さは大人と同じで、重量は340-370グラムの間と定めれれています。

規定には意味があります

ボールのサイズにはきちんとした意味があって決められています。もし、規格外のボールを使用するなら思わぬ事故を招くこともあります。それぞれの年代にあった規格のボールを使用するようにしましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます