日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

長野県には、温泉に入る猿がいる!?

温泉に入る猿!世界でも珍しい光景は、CNNニュースやWeb動画でも配信され、世界中で話題になっています。場所は、長野県の北部地獄谷温泉!なんと、ここには猿専用の温泉が開設されているのです。

長野県には、温泉に入る猿がいる!?

あまりの寒さに温泉に入った猿たち!

CNNニュースが、日本の雪景色と温泉を紹介した時、世界に驚きが駆け抜けました!それは、雪の積もった温泉につかった猿たちの映像です。日本では、昔話などで動物が温泉に入ることは知られていますが、外国では驚きで迎えられたのです。場所は長野県の北部にある地獄谷温泉!

なんと!猿専用の温泉が…!?

猿は、最初、人間の入る温泉に入浴しに来ていました。後楽館という温泉旅館が1964年に開業した時から、入りに来ていたそうです。衛生面から、康楽館は猿専用の露天風呂を設置!名前を「地獄谷野猿公苑」といいます。冬の間、50頭ほどの猿たちが入浴しに来ます。

地獄谷温泉に猿を見に行こう!

「地獄谷野猿公苑」はニホンザルの生態を観察できる場所として、動物学者やカメラマンにとって注目の場所です。もちろん、観光先としても大人気!アクセス方法は、長野駅からバスで志賀高原行き!上林温泉で下車して徒歩30分。冬場は寒いので、車で出かけることをお薦めします。また、現地の様子はライブカメラでネット配信されています。

世界が注目する猿専用温泉!

温泉に入る猿!世界でも珍しい光景は、長野県北部の「地獄谷野猿公苑」です。冬の間、50頭ほどの猿たちが入浴しに来ます。アクセス方法は、長野駅からバスで志賀高原行き!上林温泉で下車して徒歩30分。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます