日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

日本の三大温泉と言われてる草津温泉!その歴史をまとめてみました!

草津良いとこ~一度は~おいでぇ。こんな歌を何度か口ずさんだりしたことはありませんか?それほど私たちにはなじみが深い草津の温泉!その草津温泉を詳しく見てみましょう!

日本の三大温泉と言われてる草津温泉!その歴史をまとめてみました!

草津の温泉の由来は?

群馬県吾妻群草津町にある温泉です。林羅山によって日本三名泉に上げられました。草津温泉は古くからある温泉で、開湯時期は諸説あるようです。古墳時代とか奈良時代とか言われています。1400年代からの著名人が訪れてる数を見ると多数居ますから相当古い温泉と言っていいと思います。

草津温泉の楽しみ方は?

半日コースとしてまずは図書館で基礎と予備知識を調べましょう。そのあと歩いて湯畑を見て回ります。名物の湯ノ花などを見て西の川原公園へと歩きます。そこには川を流れる温泉を見ることが出来ます。その後は熱乃湯で「湯もみ」を体験しましょう!

冬の温泉を楽しむには?

シャトルバスに乗ってロープウエイ山麗駅まで行きます。テレビで紹介された運転手さんに会えるかもしれませんよ?白根火山ロープウェイで青葉山レストハウスまで行きます。天気が良いと白銀の景色を見たり空中散歩を楽しみましょう。その後は草津の温泉でホッコリ!!

ユックリと草津の温泉を楽しむには?

体験型アミューズメントで草津温泉の勉強をしましょう。酸性河川の中和の方法とか学べます。その後は夜の草津へ!夕方から湯畑前の御座の湯で温泉を楽しみます。それからライトアップされた湯畑を見て西の川原通りで夕食を食べたら草津「温泉らくご」をきいて心をホッコリ!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます