日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

歴史ある京都…、初詣は時代を見守る神社で決まり!

新年の始まりに行う初詣。せっかくなら長い歴史の詰まった京都へ行きませんか?八百万の神が見守り続ける日本という国。京都の神様の元へ初詣に行くならオススメはここだ!

歴史ある京都…、初詣は時代を見守る神社で決まり!

京都にある稲荷神社の総本宮~伏見稲荷大社

全国にあり、その数30,000社を超える稲荷神社。その総本宮が京都にある「伏見稲荷大社」です。朱塗りの千本鳥居が有名で、多くの方が一度は耳にした事があるのではないでしょうか?初詣スポットとして全国1位を誇るこの神社は商売繁盛にご利益があるといわれております。商売を始めようと考える方は、ぜひいなりさんへ初詣に。

世界遺産である京都の守護神~下鴨神社

創祀時期が紀元前といわれるほど古い京都の「下鴨神社」。世界遺産にも登録されるほどの歴史深い場所である、京都の守護神です。長い歴史のある下鴨神社で初詣に願いたいのは恋愛にまつわること。縁結びの神様が祭られている「相生社」や、2本の木が途中で結ばれている「連理の賢木」など、恋愛に関するスポットが有名な場所なんです。来年こそは素敵な恋がしたい、そんなあなたにオススメの初詣スポット。

学問の神様の総本社に初詣~北野天満宮

1月といえば受験を控える学生さんにとって大事なシーズン。京都で学問のお願いをするなら「北野天満宮」への初詣がオススメ。学問の神様・菅原道真公を祭るこの場所は、全国にある天満宮の総本社。受験祈願以外にも家内安全や厄除けのご利益もあるので、家族で初詣に出かけるのもいいかもしれませんね。

遥かな歴史を刻む京都の神社へ初詣に

日本でも長い歴史を持つ京都。歴史に名を刻む偉人たちが明日を願い守り抜いたこの地は、今を生きる私たちに受け継がれていくのです。平和な日本に感謝をしつつ、私たちを見守ってくれる神様の元へ初詣に行きましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます