日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ゴルフのビジネスゾーンとは?

ゴルフのビジネスゾーンとはいったい何のことでしょうか?このビジネスゾーンを意識して練習することによってゴルフのパフォーマンス能力が向上して、良いスコアが出るようになります。

ゴルフのビジネスゾーンとは?

ビジネスゾーンの練習があなたを変える!

普段何気にスイングをしているゴルファーが、スイングの腰より下の部分はなんて言うのか気になったことはありませんか?その部分はビジネスゾーンと呼ばれていて、そのゾーンを練習することで、目標のスコア切りも夢ではなくなると言っても過言ではありません。では、その練習方法を紹介しますので、どうかご参考ください。

1日10分の練習でコツを掴みましょう

では、ビジネスゾーンの練習の仕方ですが、腰を振り子のようにして揺するというものです。その練習には3つの段階がありまして、7時から5時、8時から4時、9時から3時に分けられます。練習のポイントは、同じスピードかつ同じ振り幅を意識して行うため、先の段階を考慮すれば練習がし易いかと思います。また、この練習は場所を選ばなくて、1日10分行うことが肝心です。これでゴルフが上手くなれば美味しい話だとは思いませんか?

ビジネスゾーンはプロも重視する程に重要で

ビジネスゾーンを安定させるために、脇にタオルなどを挟んで練習するのが良いそうですよ。その練習によってショットが安定するようになれば、ゴルフがもっと楽しく感じられるようになるかもしれません。ハーフショットの練習は、ゴルフが上手くなる秘訣だと言われている位に、ビジネスゾーンはプロも重視しています。ハーフスイングができるようになった後に、フルスイングの練習に移行するのがお勧めだと言われているようです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます