日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ゴルフで安定した平均飛距離を出す

ゴルフのドライバーの平均飛距離を伸ばすことによってスコアを大きく向上させることができます。平均飛距離は確実に把握しておき1ヤードでも前へ飛ば意識を持ちましょう。意識を変えればゴルフが変わります。

ゴルフで安定した平均飛距離を出す

グリップが平均飛距離に関係していて

ゴルフの平均飛距離を伸ばすにはどうすればいいか?と思った方の中には、グリップを変えることで飛距離が伸びることを期待していることでしょう。グリップは時間の経過に伴って劣化してしまうようなので、2、3年に一度は交換するのが望ましいです。グリップの重さ次第で、ゴルフクラブのバランスが大きく変わってきますので、ゴルフクラブを購入する基準としてグリップの重さを念頭に入れる必要があります。

スコアアップにつながる一助になり得る物

現時点の平均飛距離が気になった方は、往々にしてゴルフ用距離計測器の購入に踏み切ったのではないでしょうか。正確な平均飛距離を知ることで、次はどの飛距離を目標にすれば良いかの目星がついてきますからね。ゴルフ用距離計測器は防水仕様となっているため、雨天時でも飛距離の計測ができる利便性があります。ゴルフ用距離計測器でスコアアップにつながることを期待している方がいらっしゃる位に、それはゴルファーに重宝されているそうですよ。

平均飛距離アップを望んでいるならば

飛距離の自己ベスト更新を図る上で最適なゴルフクラブは、クラブが長くてヘッドが重いのに加えて、重心距離が短いことです。ただ長い分だけ、短いのと比べてミート率が低いので、現時点の実力と相談した上で、先のゴルフクラブを選択するべきかもしれません。それと、ゴルフクラブの重心が深いことも飛距離アップの条件に入りまして、エネルギーロスが少ない上に芯に当たり易いそうですよ。そのゴルフクラブで、平均飛距離アップを試みてみるのもいいかもしれませんよ?

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます