日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

日本のイケメンバスケ選手

日本のイケメンバスケ選手にはアナウンサーと結婚した人や女性のバスケ選手もいます。日本のイケメンバスケ選手を紹介します。バスケファンからすれば知っていて当然ですよね。

日本のイケメンバスケ選手

実力も有名な五十嵐圭選手

日本のプロバスケットボール選手といえば五十嵐選手を最初に思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。スポーツ番組やバラエティ番組でも引っ張りだこな五十嵐選手はイケメンかつ凄腕のプロバスケットボールプレーヤーでもあります。現在では三菱電機のプロバスケットボールチームに所属して活躍されています。2013年にはNBLオールスターに選出されるなど、その実力派広く認められています。

173cmの身長で夢を追う田臥勇太選手

身長173cmというバスケ界では小柄ですが、田臥選手の実力は凄まじいものです。高校生の時に史上初の3冠を成し遂げた人物でもある彼は、日本人初のNBA選手としてもバスケファンの間で不動の人気を誇っています。日本のバスケを象徴する人物でもある彼のテクニックにはまだまだ目が離せません。

No.1シューター折茂武彦選手

日本が誇るNo.1シューターといえばこの人しかいません。日本のトップ球団としても知られるレバンガのオーナーも務める彼は40歳を超えても現役で試合に臨み続けています。その知性とプロ意識の高さは女性の間でも人気です。生きる伝説、とまで言われる折茂選手にも目が離せませんね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます