日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

オリンピックのバスケットボール

オリンピックのバスケットボールで圧倒的な強さを見せつけているのがアメリカですよね。オリンピックの時にしか見られないバスケドリームチームが結成されることで注目を浴びています。オリンピックのバスケを紹介します。

オリンピックのバスケットボール

オリンピックでバスケが強い国は

4年に1回開催されるオリンピックのバスケットボールで強い国と言えば、最初に挙げられるのがアメリカです。その他に強い国としてはスペインやイギリスです。そのランキングも国際大会での成績によって勿論変わります。ちなみに日本は殆ど全ての国際的な大会に参加している国です。はやりアジア圏や中東圏内の国よりも西洋諸国の方が強い傾向にあります。

バスケの世界ランキングについて

バスケにも世界ランキングというのがあります。FIBAと呼ばれる「国際バスケットボール連盟」が出しているランキングの事です。最新のものでは、男子では1位がアメリカ、2位がスペイン、3位がアルゼンチンとなっています。日本は47位です。女子では1位がアメリカ、2位がドイツ、3位がフランスで4位が日本です。

アメリカのバスケのドリームチーム

ドリームチームという言葉を聞いた事はありますか?ドリームチームというのは、1992年の夏に開かれた「バルセロナオリンピック」に出た男子バスケットボールのアメリカ合衆国代表を表すニックネームの事です。有名なあのマイケル・ジョーダンやマジック・ジョンソンもそのメンバーでした。NBAのメンバーで構成されるチームを指しています。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます